営繕積算システム

営繕積算システム(公共機関版)

営繕積算システムの利用は、レンタル方式です。なお、利用機器(ハードウェア)は料金に含まれません。
  • 一般版から協議会版・公共機関版へのデータ提供は可能ですが、協議会版・公共機関版から一般版へのデータ提供は対象によって制約があります。

公共機関版料金表

国の機関・市区町村・独立行政法人等がご利用対象となります。
最新歩掛りのご提供は、国土交通省のホームページ公表後になります。
平成29年度 営繕積算システムRIBC2 料金表単位:円(税別※)
内  容 シ ス テ ム 名 数量/期間 通常料金 賛助会員
料金
基本構成 標準単価作成システム
(内訳書作成システム1組含)
1組 年間
利用料
698,000 598,000
標準単価作成システムマニュアル 1部 2,000 2,000
内訳書作成システム 1組 年間
利用料
198,000 98,000
内訳書作成システム操作マニュアル 1部 2,000 2,000
追加セット
(※1)
標準単価作成システム
(内訳書作成システム1組含)
1組 年間
利用料
198,000 178,000
標準単価作成システム操作マニュアル 1部 2,000 1,600
内訳書作成システム 1組 年間
利用料
68,000 54,400
内訳書作成システムマニュアル 1部 2,000 1,600
オプション 協議会データ
(※2)
1組 年間
利用料
450,000 450,000
単価登録システム
(※3)
1組 年間
利用料
43,000 43,000
単価登録システム操作マニュアル 1部 2,000 2,000
※1
「追加セット」の利用は、基本構成の利用の契約締結が前提になります。
※2
「協議会歩掛りデータ」は協議会が使用している歩掛りです。標準単価作成システムに含まれる「公共建築工事積算基準等に対応した歩掛りファイル」と併せてご利用できます。
※3
内訳書作成システムには利用者が作成した単価を入力する機能がありますが、頻繁に利用する単価については当システムを用いることにより単価の引用を容易に随時行うことができます。なお、標準単価作成システムには、この機能が含まれております。
マニュアル単体でのご提供は行っておりません。
RIBC版のご提供は、平成27年度をもって終了させていただきました。
料金表の表示金額はすべて「税別」となっています。表示金額に別途消費税が必要となります。