内訳書作成システムの基本操作

内訳書作成

内訳書作成システムの起動

0:33

内訳書の新規作成(自動作成)

3:25

工事種別内訳書 種目別内訳書 科目別内訳書

 → 中科目別内訳書→ 細目別内訳書 別紙明細書の移動

2:36

別紙明細書の作成

行挿入(単価表からの挿入)()

3:20

行挿入(単価表からの挿入)()

1:47

行挿入(単価表からの挿入)()

1:40

行挿入(代価表の作成(1))

代価表行の挿入(1)

2:13

代価表内訳の登録(1)

2:15

代価表行の挿入(摘要名称を一部修正)

1:49

単価表から登録した単価名称を修正する

3:10

代価表の作成(2)

代価表行の挿入(2)

1:55

代価表内訳の登録(2-1)電線管

3:08

代価表内訳の登録(2-2)付属品

1:31

代価表内訳の登録(2-3)雑材料

1:07

代価表内訳の登録(2-4)電工

1:37

数式の設定(単価に対する率)

1:17

数式の設定(金額・合計金額に対する率)

1:29

「その他」の率の入力

0:48

「その他」の率対象の設定

1:26

行挿入(代価表行の挿入)

2:24

名前を付けて保存/ファイルを閉じる

1:04

代価表の作成(3)

コピーした行を登録(代価表→内訳書)

1:28

歩掛りファイルを利用して代価表を作成する(1)

2:06

歩掛りファイルを利用して代価表を作成する(2)

2:19

見積比較

見積比較ファイルを利用するための準備作業

4:46

見積比較ファイルを利用した見積り単価の入出力

9:13

見積りExcelファイルを利用した見積り単価の入出力

0:54

公共建築工事(機械設備工事)の「スリーブ費」及び「開口切断費」等の計上

5:01

設計・積算事務所との内訳書ファイルのやり取り(例)

内訳書ファイルを受領(1回目)

10:37

公開情報を変更する

6:41

数量入力モードで内訳書作成システムを起動する

3:23

パスワードを設定する

1:48

設計・積算事務所との内訳書ファイルのやり取り(例)

内訳書ファイルを受領(2回目)以降

6:12

共通費の各区分の設定

8:03

リンク設定

3:06

建築・電気・機械の内訳書を1つのファイルにまとめる

4:58

出来高設計

5:29

変更設計

5:59

数量のチェック

5:16

代価表の数量のチェック

2:31

重複代価表のチェック

2:54

単価表の単価を書き換えた行のチェック

3:06

単価表の名称、摘要、単位を書き換えた行のチェック

3:28

 

 

 

賃金又は物価の変動に基づく請負代金額の変更第二十五条第6項

(スライド条項)

9:00

内訳書数量データ交換書式を取り込んで内訳書を作成する

8:14

 

共通費情報ファイルを編集する